「3分で綺麗になれる♡オナ二塾」

3分で読めて綺麗になれる♡女性オナニーに関するブログを書いてます♡

オナニーのやり方、教えます♡第一回目

うつ伏せバージョン①〜下着着用可能
 
基本的に、アソコがムズムズしたらやる!
 
布団にうつ伏せになって
クリを布団にこすりつけるようにし
自分の気持ちのいい角度を見つけ
 
とりあえず上下に動く!!
 
足は開かずに、あえて真っ直ぐに伸ばし
足の内側に力を入れながら
 
完全に寝転ばず
ヒジを布団について
匍匐前進するような体勢でやると
クリに当たりやすく気持ちがイイ。
 
これは普通に下着を付けたままでも
洋服を着たままでも
 
体勢的に当たりやすいので
 
ちゃちゃっと処理的に済ませるには
短時間で終わり
何も必要なく
何も汚すこともなく
 
何事もなかったかのように
終わることが出来る
 
いわゆる、お手軽オナニーである。
 
これでイキにくい人は
 
この体勢に、
右手中指一本を
布団とお股の間に挟むだけで
 
確実にイクことが出来る。
 
※気持ちは常に
何かエロい事を妄想しているか
エロ動画やエロ本を見るか
 
何かしら意識を高ぶらせながら
イクことに集中している前提です♡
 

f:id:erieriblog:20170810161903j:plain

 
 

初体験♡

無事に高校生活が始まった!
高校は色々ところから集まるうえに
私は商業高校だったため
9割が女子という、ほぼ女子高状態!
 
まぉ、経験済みの人多しw
しかも、みんなそういう話題が好きな頃である。
 
《私も早く彼氏が欲しい♡そしてやりたいw》
 
ただただそれだけだった
でも誰でも言い訳でもなく、
気付いたら高校二年生へ突入…
 
やっと年下の彼氏が出来たのだ♬
彼は高校入りたてなのにも関わらず
中学生活ですでに二桁超えていたのだ!
 
ヤキモチもあったが
何も知らない人は怖かったので丁度良かった。
 
いざ初体験の日…
 
お酒飲みすぎて彼は嘔吐し、そのまま爆睡…
そして起きたと思ったら襲われたが
そもそもゲロでお口が臭い!
でも早くやって見たい!
 
結果…
 
お互い無理矢理なのもあり
ムードもへったくれもない
もちろん濡れるわけもなくカピカピ
酔いと眠気で彼も強引
とんでもない激痛だし血は出るし
 
その日は痛みでトイレも厳しく
帰り家まで普通に歩くことも出来ず
ただただ幻滅
 
《こんなもんなのか!なんなんだこれは》
 
第一印象『最悪』
 
幼い頃から気持ちいい事を知っていたせいなのか?
それとも初めてだから仕方がないのか?
 
その後も何度か彼氏と試みたが
sexに対して冷めていくのみ…
 
彼氏がいるから仕方がなくやる
でも、私は影でオナニーはやめれずにいた。
つづく・・・

f:id:erieriblog:20170806205037j:plain

セックスに興味を持つ。

オナニーは悪いことではなく
むしろして当たり前!
 
それから色々な本を読み
sexに関しては色々経験談等を読み
今度はsexに興味を持つようになった!
 
中学校の音楽室にある
とんでもなく大きなスクリーンで、
男女数名で人生初のエロビデオを見た。
 
初の試みが巨大スクリーンw
これも今でも思えば凄い挑戦だw
 
初めて見る大きな男性器
初めて見る他人の女性器👀
 
ワクワク♬ドキドキ♬ハラハラ♬
心臓バクバク♬
 
他の女性達はすぐに部屋を飛び出した
が、私は興味津々のため残るw
 
その時点でまたみんなとは違うと感じた…
 
そこからは
今度はsexを早くして見たい!
そこにしか興味がなくなってきていた!
 
だが、中学生活3年間はそうなる機会はなかったが
無事に高校受験も受かり
高校生活でまた色々と起こるのである…
つづく・・・
 

f:id:erieriblog:20170805110000j:plain

12歳でセックスを知る

 

12歳で子供が出来る仕組み
いわゆるsexという行為を知ってからも
 
特に変わらず、イジイジする事は止めなかった。
 
3歳から9年間悪いとは思いながらもやり続けてきた
『開き直り』というやつである。
 
無事に小学校を卒業し、中学生へ…
 
小さい町のだったので
小学校が二つ合体して、一つの中学校になった。
 
だから半分は知らない人達である。
 
やはり別の小学校、ませてる子は数名いるものだw
 
中学生活一年目のある日
仲良くなった別の小学校の女の子が
女の子用の雑誌を買って持ってきた!
 
雑誌名はpopteen
 
(ジャニーズの明星という本以外の雑誌など見た事ない私には、大人の女性に思えた…)
 
最近まであったpopteenとは全然違い、
当時これは少しエロ経験談等が載っていた。
 
私には、かなりの衝撃の雑誌だった!
 
…が、話してきた通りの過去
私が食いつかない訳がないw
 
授業など聞かず、隠しながらpopteenを読んだ。
 
sexという行為は形上知ってはいたが
内容は全く理解していない状態…
その内容を、知れたのもこの本だ!
 
その内容にかなり衝撃を受けたが、体は正反対…
イジイジするところがムズムズした!
 
今までは何も考えずイジイジしてきた私
 
本を読んでいるだけで、ムズムズしすぎて
とても授業どころではなかった(^_^;)
これは初体験であった。
 
そこで、sexの延長でおひとり様play
オナニーという行為も知ることとなった!
 
《私が3歳からしてたことは悪いことではなかったんだ!!
自分は、イカれてるのではなく
普通のことを人より早く知りすぎただけだった♬》
 
やったー!と声をあげて授業中立ち上がりそうになるくらい、ナゼだかとても安心と嬉しさと、
なんとも言えない気持ちだったことは
今でも鮮明に覚えている。
 
イジイジ=オナニー=悪いことではない
 
そこからは、ご想像通り?w
やめるわけなどなくw
 
やって当たり前
なぜやるのか
どうやるのか
どうして気持ちがいいのか
どのくらいの頻度でやるのか…
 
色々更に興味しか湧いてこなかった!!
 
つづく・・・

 

f:id:erieriblog:20170804095936j:plain

ティッシュにくるめて・・・

小学校1〜3年の夏休みは、
毎年1人で従姉妹の家にお泊りに行くのが
毎年恒例行事だった。
 
私は弟が1人いるのだが
従姉妹のお姉さんとは年が2つしか変わらず
とても仲良しだったのだ。
 
そこでも事件が起こった!!
 
小学校2年生の夏休み
寝る前にお互い全裸になり
今度は初めて女性と見せ合った!
しかも半分血の繋がった従姉妹(^_^;)
 
私は1人でコッソリと家でイジイジ継続中。
 
自分と同じであろう汚い部分を
初めて目にした衝撃の日である。
 
《これは一体どうなっているんだ( ̄▽ ̄;)》
 
とても綺麗だとは思えない…
だが、自分はとても気持ちのいい部分。
 
汚いと思いつつ、興味しかないw
 
同じようにティッシュをくるめて
お互い1人ずつ突き合うという…(-_-)
 
でもとても興奮し
とても気持ちが良かったことだけは覚えている。
 
来年の夏休みがとても楽しみだ!
と、密かに期待している自分がいた…
 
と同時に、悪い仲間が増えた!
とも思っていた。
 
つづく・・・

f:id:erieriblog:20170803094158j:plain

アソコの突き合い♡

同じ保育園で幼馴染の男の子がいた
(一応結婚しようね♡と話していたw)
 
毎日のように遊ぶほど仲が良かったため
彼はウチに何度も遊びに来ていた。
 
小学校に上がる前の5.6才の時
ある事件が起こった!
 
家族が誰もいない時間に
2人で全裸になり
お互い1人ずつ寝転んで見せ合うという…(-_-)
 
これまた経緯は記憶にない…
 
『汚い部分=イジイジする部分』を見られる
しかも、異性に!!
 
《とんでもない悪い子になってしまった( ̄▽ ̄;)》
 
もちろん異性の下半身もその時初めて目にした!
 
だが、ナゼか恥ずかしながらも嫌ではなく。
 
そのせいか見せ合う行為にも少しハマり
数回会えば見せ合うことを繰り返していた(^_^;)
 
最後の方は見せ合うだけでは終わらずに
ティッシュをくるめて
突き合うというところまで進展していた。
 
お互い興味があったのだろう…。
 
ティッシュを使うところが、
汚いと思っていた証拠である(^_^;)
 
さすがに、小学校に入ってからは意識し始めたのか
自然と終わっていた…。
 
つづく・・・・

f:id:erieriblog:20170802102825j:plain

オナニーは果てしなく

3歳からイジイジするのが
気持ちがいいと知ってしまい
それからは、定期的にイジイジしていた…。
 
(もちろんハエたたきで…w)
 
どのくらいの頻度でしていたのかまでは
記憶にない…
 
当たり前だが
まだオナニーどころか
sexという行為も名前も知らない。
 
だから、私の中では
毎回《悪いこと=悪い子》なので
自分はイかれてると本当に思ってはいた。
 
だが、ふとした時にやりたくなり
一度やりたいと思ってしまうと
気持ちを抑えることが出来ず
 
ヤッては泣いて、ヤッては泣いてを繰り返し
 
気付いた時には小学校6年生
12才になっていた…。
 
(この時点で、すでに15年w)
 
そんな12才のある日
衝撃な事が起こるのである。
 
つづく・・・
 

f:id:erieriblog:20170801100313j:plain